FC2ブログ

千田琢哉名言その3384

  2020年12月02日21時01分04秒0002_R


部分は全体との関係において存在しうるにすぎない。
ドラッカー

→全体は部分の集合体。

全体を考えるのであれば、
部分を考える必要がある。

部分を考えるのであれば、
全体を俯瞰しながら、部分を見る必要がある。

究極のところ、
部分を細分化したところに、
全体の本質が見えることがある。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: