FC2ブログ

千田琢哉名言その3395

  2020年12月03日11時57分29秒0010_R


学校は地獄であった。
そのために、私は社会生活を嫌悪し、
独りぼっちで物を考える癖が、ますます嵩じて行った。
江戸川乱歩

→何かの挫折しても、
また新たな扉が現れる。

その扉と出逢うために、
挫折はある。

したがって、挫折は避けるべきもの、
あってはならないものではない。

挫折から「独り」になる時間を与えられ、
考える時間、自分と対話する時間が与えられる。

挫折は喜ぶべきこと。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: