FC2ブログ

千田琢哉名言その3474

  2021年02月27日21時23分33秒0001_R

「教わりたい」と思いながら教わるのと、
ただ教わるのとでは、
吸収率が雲泥の差となる。

なぜなら、人は「感謝」がないと
ふんぞり返ってしまうから。

義務教育は、「義務」だから
不登校が増える。

一方で、貧困や紛争、学校が近くにないなどの様々な理由で
学校に行けない子どもが世界で約1億2400万人と言われる。

彼らの口から飛び出す言葉は
「学校へ行って勉強したい」

両者は教育格差はあるものの、
吸収率は、雲泥の差となる。

ゆえに、人は感謝があってはじめて
学べる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
9年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文: