FC2ブログ

「悪口を言いたくなったら」

  千田琢哉名言17 (2)


千田琢哉さんの名言です。

千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。




千田琢哉著

『本音でシンプルに生きる!』より。



千田さん曰く
『悪口というのは関わる人すべてに悪口菌を感染させていくのだ。
 
 麻薬の常習犯と似ていて一度このサイクルにはまったら抜け出すのが
 大変だ。』

                -本文抜粋





不満や悪口を言うとスッキリする。

誰もが経験するこの感覚。


根本は、
自分を認めてもらいたくて愚痴を言います。


他人にわかってもらうと安心するのです。


けれど、それは一瞬の解決にしかなりません。


自分を変えない限り、不満は無くならない。


千田さんは言います。

「不満は浄化する」



不満は吐き出さずに
好きなことをする行動力に転換する。

それが「浄化」するということ。



「浄化」。


いい響きです。





悪口は「タバコ」みたいなものです。

その一瞬は快楽を得ますが、その後は
また吸いたくなる。

やめない限り、永遠と吸いたくなる。

健康被害の自覚症状も少ないので、
気がついたころには手遅れ。



悪口や愚痴もやめない限り、
また言いたくなる。

言うと運が逃げる。

そしてまた言いたくなるスパイラルに堕ちます。


一瞬、一瞬で満足感を得てしまうので
大きな目標を達成できないのです。




【ヒトコトメイゲン】

千田琢哉名言17

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ