「天国的」「地獄的」

  千田琢哉曰く、

千田琢哉名言 169


千田琢哉著
『「我慢」と「成功」の法則』より。



千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。





【ゆうそ曰く】

「私はいい行いをしているから天国へ行く。」

「そんなことばかりしていると死んだら地獄へ落ちるよ!」

千田さんは言います。
「わざわざ死ななくても生きている間に
 天国、地獄は存在している」と。

そう、自分で天国の人生か地獄の人生か
すでに選択してるということです。

「つらい人生だ」と思えば地獄人生。

「楽しい人生だ」と思えば天国人生。

単純だが真理はそこにある。

そしてすべて自分で決められる。

自分で人生を地獄にしている人。

自分で人生を天国にしている人。









もしあなたが決断を選択しないなら
あなたは、いっそう選択につきまとわれる。
 
                 byニール・パート








選択しないことが一番つらい人生。

そこには自由がないから。

選択できないことも、選択しないことも
実は同じ。

人間は自由になるために生まれてきた。



【ヒトコトメイゲン】

千田琢哉名言 169 (2)

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ