千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「偽正直者」

千田琢哉曰く、

千田琢哉名言 197


千田琢哉著
『たった2分で、やる気を上げる本。
君の「闘う心」を呼び覚ます63の言葉のカンフル』
より。



千田琢哉…
次代創造館代表。イノベーションクリエイター。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援まで陣頭指揮を執る。

現在までに延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、’タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行うとともに、多くの上場企業、商工会議所、
TSUTAYAビジネスカレッジ等の研修講師、複数の企業で社外顧問を務めている。
現在、南青山在住。





【ゆうそ曰く】
お金がなくても幸せはあっても
 お金がないから幸せはない。」

確かにその通りです。

前者はどんなに貧乏でも心が満足していれば
幸せと感じるでしょう。

けれど後者はもはや強がりか皮肉に過ぎない。

どちらを選択するにせよ、
お金は生きる上で絶対的に必要になってきます。

あらゆる犯罪の真因は「お金」「性」だと言います。

それほど人間にとってお金は切っても切り離せない存在です。







金が人生のすべてではないがあれば便利、
無いと不便です。
便利の方がいいなあ。

              by相田みつを








そもそも「お金が無いから幸せ」というのは、
お金ちになってから言えるセリフです。

お金持ちになって初めて、
お金がある時とない時の幸福感がわかります。

やはりあった方が幸せなのか、無くても幸せなのか。

自分に正直になることからやっとスタートです。





追伸

お金によって生き方は180度変わります。

地獄にも天国にもなれる。

それはまるで人の「心」のようです。

【ヒトコトメイゲン】

千田琢哉名言 196 (2)

 「たった2分でやる気を上げる本」

0 Comments

Leave a comment