千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「先でいいんだって」

千田琢哉曰く、


千田琢哉名言 372


千田琢哉著
『「デキるふり」からはじめなさい』より。



千田琢哉(せんだたくや)
文筆家。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。

延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、‘タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行っている。





【ゆうそ曰く】

自分の夢を実現できない人は、
「建前」ばかり先に考えて、
「こうありたい」を後に考えてしまいます。

「実力がないから無理だな・・・」

「お金がないから無理だな・・・」

「家族がいるから無理だな・・・」

が先にきてしまいます。

けれど、千田琢哉曰く、
「人生のラストシーンを決めよう」

そう、まず自分の思うラストシーンを思い浮かべる
それから、どうすべきかを考える。

つべこべ言わずに「こうしたい」を先に考える。

方法は後から考える。

ナポレオン・ヒル著「思考は現実化する」の
タイトルの通り、思ったことは実現すると言うことです。











夢見ることができれば
それを実現することができる。

               byウォルト・ディズニー









もしあなたが、したくないことで一日が終わるとするなら、
それは「そこに思いがない」からかもしれません。

何か別のものに気を取られているか、
そう思い込まされているからかもしれません。

「こうしたい」からはじめなさい。



【ヒトコトメイゲン】


千田琢哉名言 372 (2)

 「デキるふりからはじめなさい」

0 Comments

Leave a comment