FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「今」

千田琢哉曰く、

千田琢哉名言 374



千田琢哉著
『死ぬまでに悔いのない生き方をする45の言葉(文庫版)』より。



千田琢哉(せんだたくや)
文筆家。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。

延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、‘タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行っている。





【ゆうそ曰く】


未来というと、ずっと先にあるような気がします。

「いつか、いつか」という、
その「いつか」は永遠に来ることはありません。

「いつか」とは人間にとって最も都合のいい断りにしかならない。

「いつか」という未来も、「あの頃はよかった」という過去も
すべて幻想。

あるのは「今」という現実しかありません。

10年後、20年後といえど、「今」の連続に過ぎない。

千田琢哉曰く、
「今、ここでやっていることが未来そのものだ。」

未来が今なら、今が未来です。













頑張るときは、今!

         byネットより









未来の自分に期待するのではなく、
今の自分が頑張る。

今の自分が未来の姿。

未来はいつもここにある。


【ヒトコトメイゲン】


千田琢哉名言 374 (2)

 「悔いのない生き方45(文庫版)」

0 Comments

Leave a comment