FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「無情」

千田琢哉曰く、



千田琢哉名言 410



千田琢哉著
『仕事の答えはすべて「童話」が教えてくれる。』より。



千田琢哉(せんだたくや)
文筆家。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。

延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、‘タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行っている。





【ゆうそ曰く】

「履水盆(ふくすいぼん)に返らず」とは
一度やってしまったことは、元には戻らないということ。

本音を伝えるのが怖くて、覆水盆に返らなくなった人は多い。

「好きだ」という一言がいえなくて人生を終える。

「ごめんさない」という一言がいえなくて人生を終える。

「ありがとう」という一言がいえなくて人生を終える。

遠回しな言い方で、煙に巻いていても、
人生の最後に後悔するだけ。

千田琢哉曰く、
「自分の言動を遠回しな表現に変えた瞬間、
 成功率は絶望的に下がる」

遠回しにするということは自分に嘘をつくということ。

好きなものは好き。

嫌なものは嫌。

それ以上でも、それ以下でもありません。

















無常な風は時を選ばず。

         byことわざ














「好きだ」という前に、人生が終わってしまう。

「ごめん」という前に、人生が終わってしまう。

「ありがとう」という前に、人生が終わってしまう。

数十年後、数年後、数月後、数日後、数時間後、数分後、数秒後に
生きている保証はどこにもない。



【ヒトコトメイゲン】

千田琢哉名言 410 (2)

 「仕事の答えは童話が教えてくれる」

0 Comments

Leave a comment