FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「見かけ兄弟中別人」

千田琢哉曰く、

千田琢哉名言 412





千田琢哉著
『仕事の答えはすべて「童話」が教えてくれる。』より。



千田琢哉(せんだたくや)
文筆家。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。

延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、‘タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行っている。





【ゆうそ曰く】

確かにこれは、外見は同じに見えて
中身は全くの別人です。

「努力を感じない」というのは
本人が努力だと思っていないということ。

本人はあくまで楽しんでやっていることが、
周りから見たら、「あの人、努力しているね」と思われているだけ。

「努力しない」というのは、本音を言えばやりたくない。

けれど、やらなければならないという理由があり、
渋々、義務的にやっているだけ。

せっかく生まれたこの世に、後者では勿体ない。

千田琢哉曰く、
「没頭する仕事があれば無敵だ」

ついやってしまったことが、その人の天職。

努力と感じず、つい結果を出してしまったことが
その人の天職。













人生の成功とは、自分の天職を知って
之を実行することである。

             by内村鑑三










まずは自分の天職を知らなければならない。

つまりは、己を知るということ。

己を知ると言うことは、一番難しく、一番興味がある。

深くもあって、浅いもの。

人生の意味を知るような感覚になります。




【ヒトコトメイゲン】

千田琢哉名言 412 (2)

 「仕事の答えは童話が教えてくれる」

0 Comments

Leave a comment