FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

「考えよ、さらば与えられん」

【千田琢哉曰く、】


千田琢哉名言 424




千田琢哉著
『たった2分で、自分を変える本。
君の決意を変える63のサプリ』
より。



千田琢哉(せんだたくや)
文筆家。
愛知県犬山市生まれ、岐阜県各務原市育ち。
東北大学教育学部教育学科卒、
日系保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。
コンサルティング会社では、多くの業種業界における大型プロジェクトのリーダーとして
戦略策定から実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。

延べ3300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの
対話を通じて事実と培った知恵を活かし、‘タブーへの挑戦で次代を創る’を
自らのミッションとして執筆活動を行っている。



【ゆうそ曰く】

「義務」は奴隷。

「権利」は王様。

「義務」はやらされるから奴隷になります。

「権利」はやるから王様になります。

受動的だと、奴隷。

能動的だと、王様。

そう考えると、自分の心持ち次第で、
「奴隷になるか、王様になるか決められる」ということです。

民主主義国家と言えど、貴族と奴隷の名残はぬぐい去れない。

社会が成り立っている以上、どちらかが貴族、
どちらかが奴隷になります。

搾取する側と、搾取される側。

千田琢哉曰く、
「今の時代、奴隷人生か王様人生かの選択は
 あなた自身で決めることができる」

すべては考え方一つです。






















あらゆる人間は、いかなる時代におけるのと同じく、
現在でも奴隷と自由人に分かれる。
自分の一日の三分の二を自己のために持っていない者は奴隷である。
   
                     byニーチェ














奴隷社会とは、表面に見えないだけで
水面下では存在している。

露骨な奴隷制度すらなくなったが、
気がつかないように、操作されている。

だからこそ、「考える」必要がある。




【ヒトコトメイゲン】



千田琢哉名言 424 (2)

 「たった2分で自分を変える本」

0 Comments

Leave a comment