FC2ブログ

千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

1 (1)


1000回。

「千」に纏わる言葉。

「千年周期説」

「鶴は千年」

「千歳」

「千客万来」

「八千代」

「千と千尋の神隠し」

「千田琢哉」

「千」という数字には何か不思議な力があるのだと思います。

千回というのはそれに対して何か変化もたらす。

それは人が放った言葉でも、何かが起こる。

自分が変わるのもあるかもしれません。

けれど、その言った本人の周りも変わるのではないかと思います。










おもしろいことに、何でも千回実行すると
神様が力を貸してくれるのです。

                by斉藤一人







良くも悪くも変化がある。

「千」という数字は言わば、宿命の数字なのかもしれません。

それに関わるすべてのものに影響を与えます。

ゆうそ曰く、


2 (1)


 「あの人と一緒にいられる時間はもうそんなに長くない 」

0 Comments

Leave a comment