千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2013年12月28日23時12分24秒


「一万時間の法則」というものがあります。

どんな人でも、一つのことに一万時間費やせば、
その道のプロになれるという法則です。

10年というスパンで見ると、
一日一時間では、3650時間で足りない。

一日二時間では、7300時間でこれまた足りない。

一に三時間でやっと、10950時間で一万時間を超えます。

つまり、単純に一日三時間以上懸けられれば、
その分野のプロです。

そうなると、趣味の範囲では時間が足りない。

となれば、やはり仕事の時間がプロへの道でなければなりません。

仕事なら嫌でも三時間以上になります。

千田琢哉曰く、
「無理に継続しても10年は続かないし、
 仮に辛い気持ちで続けたとしてもなれないだろう」

仕事自体を好きなことにしないと、
いつまでたっても下っ端です。










進歩しないものは、すたれ
退かず努力するものは必ず前進する。

                by福沢諭吉







つまり嫌いなことをやっている時間は、退化してる。

つまり好きなことをやっている時間は、進化している。

人類の進化とは、心の中で起こっているのですね。

ゆうそ曰く、

2013年12月28日23時12分24秒_001

 「たった2分で自分を磨く」

0 Comments

Leave a comment