千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年01月04日22時17分51秒_2

「師匠」とは誰のこと?

飲食店でいったら、「料理と接客のマナーの師匠」

スポーツジムでいったら、「トレーニングとコミュニケーションの師匠」

本は、「知恵とマーケティングの師匠」

「師匠」とは、お金を支払うすべての対象のことをいいます。

否、お金を支払う時こそ、師匠がいっぱいいます。

学ぶ姿勢さえあれば、すべてが師匠。

千田琢哉曰く、
「身銭を切ってこそ、謙虚に学ぶ姿勢が身につく。」

人は身銭を切ると、当事者意識が湧く。

自分事となると、吸収力が抜群になる。









知らないのがバカなのではない。
吸収する姿勢がないのがバカなのだ。

                by中谷彰広









知識を吸収する姿勢が知性です。

何も学ぼうとしないのは、進化に対する冒涜。

人類に対する冒涜。

人類の知恵に対する冒涜。

ゆうそ曰く、

2014年01月04日22時17分51秒_001_R

 「たった2分で自分を磨く」

0 Comments

Leave a comment