FC2ブログ

  千田琢哉曰く、

2014年01月04日22時57分12秒_001_R

人を選ぶ立場にしろ、人に使われる立場にしろ、
どちらも「敬意」がなければ、その関係は長続きしません。

ポイントは、人を選ぶ側の場合、
「相手が自分の価値を認めていること」

こちらが選ぶ側なのに、相手が自分の価値を認めていなければ
ならないのです。

まさに敬意をベースとしている。

いくら給与が良くても、待遇が素晴らしくても
「敬意」がなければ長続きしない。

千田琢哉曰く、
「何をするかではなく、誰とするかがビジネスなのだ。」

人間そのものに意味があり、価値があります。









真の生産性は、(経営者が)働く人たちに敬意を持つときに
もたらされる。

                    byP・F・ドラッカー








会社組織、家族、友人、知り合い、
どんな人間関係もお互いがお互いを敬って
はじめて成立する。

「人」の「間」に生きるのが人間。


ゆうそ曰く、

2014年01月04日22時57分12秒_002_R

コメント

非公開コメント

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ