千田琢哉曰く、

2014年02月08日21時45分34秒_003


社会人の勉強とは、英会話の勉強に精を出すのではなく、
資格拾得に精を出すのでもありません。

社会人の勉強とは「人間観察力を上げること」です。

人間観察力を上げると、出世できるのです。

「人間観察力」とは人が何をされたら喜び、
何をされたら悲しむのかがわかること。

小学生の頃「道徳」の時間に習ったようなことです。

どんな仕事も、相手の気持ちが分かって成り立ちます。

千田琢哉曰く、
「人間観察力を磨くには、本を読み、人と話し、
 孤独に記憶を反芻する事だ。」

本を読み先見の目を広げる。

人の話を聞いて、生の情報を手に入れる。

孤独に頭の中で、化学反応を起こす。







人を観察するのは、目によってする。
胸の中が正しいか正しくないかは、
瞳が明るいか、暗いかによってわかる。

                by吉田松陰





人間観察力とは、人の瞳を観る力のことです。

その瞳がウルウルしていたら成功で、
カサカサしていたら、失敗です。

そこだけです。

ゆうそ曰く、

2014年02月08日21時45分34秒_004

コメント

非公開コメント

本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ