千田名言×自分 ~integration~

千田本から毎日学ぶブログ

千田琢哉曰く、

2014年03月20日21時44分22秒_001
2014年03月20日21時44分22秒 002

「自分の人生で嫌いな人ベスト10!」
実はこれを言い換えると、
「自分の人生を変えてくれた運命の人ベスト10!」
だったのです!

今日も気づきの時間です。

運命の人!?それはなぜか?

どこへいっても嫌な人はそんざいします。

その大嫌いな人が、
自分の転機になっていることがあるのです。

例えば、小学生の頃のいじめっ子。

今までいじめっ子だった子が、状況が変わり
いじめられっ子になることがあります。

そのいじめっ子は、
いじめられたらこんなに辛いのかと気づきます。

そして、今までいじられていた子は、
いじめられたおかげで、いじめの愚かさに気づくのです。

大人になってからは、
嫌がらせをしてくる上司がいたから転職や独立を決意できた。

いつも愚痴、悪口を言う人がいたから、
愚痴、悪口を言うのをやめた。

その人のおかげで気づけた。

大嫌いなその人は、自分を変えるきっかけをつくってくれた
運命の人。






嫌いな人がいたら、
好きになるところまで離れればいいのよ。
 
                  byよしもとばなな








後になって気づける。

長期的に見てはじめて気づける。

嫌な想いが自分を育てたことに。

嫌な人が後押ししてくれたことに。

そう考えると、
「いい人」って人に与える影響が少ないのではないかと
思いました。

ゆうそ曰く、

2014年03月20日21時44分22秒_002


 「不自由からの脱出」

0 Comments

Leave a comment