FC2ブログ

千田琢哉名言その3140

  自分がカリスマコースかコバンザメコースかの
2020年03月23日07時28分47秒0009_R
どっちか迷ったら、
それはコバンザメコースだと考えて間違いない。




正しい質問には正しい答えが含まれています。
迷うのは問いの立て方が間違っているからです。
天願大介

→「そもそも」を考えることが、問題解決へのヒント。

迷ったらダメなんだな。
人生の答えなんて、考えたって分かるものじゃない。
ただ、そのときそのときを、ぎりぎり一杯生きている奴だけに、
その答えは見えてくるんじゃないだろうか。
藤本義一


→ただ待っていても、判別はできない。
限界まで迷走した者に、それは授けられる。

迷い、夢見ることをはばかるな。
高い志向はしばしば子供じみた遊びの中にあるのだ。
シラー

→それでも見つからなければ、「砂場」にある。

千田琢哉名言その3139

  圧倒的な実力があるに突破できないのは、
2020年03月23日07時28分47秒0008_R


曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。
人の為に謀(はか)りて忠ならざるか。
朋友と交わりて信ならざるか。
習わざるを伝うるか。
論語


意味
曾子はおっしゃいました。
私は1日に3回我が身を振り返ります。
1つ目は、「人のために真剣に物事を考えてあげただろうか」
2つ目は、「友人と接するときに誠意を持っていられただろうか」
3つ目は、「まだ自分がきちんと理解できていないことを、受け売りで人に教えはしなかっただろうか」

曾子曰く、吾、日に三たび吾が身を省みる。
→自分が「どんな行動をしているか?」をみてみる。

人の為に謀(はか)りて忠ならざるか。
→人のことばかりで、自分を見失っていないか?

朋友と交わりて信ならざるか。
→誠意ばかりを優先して、やるべきことをやれない。

習わざるを伝うるか。
→インプットをなおざりにしていないか?

優秀な人ほど、我を忘れてしまう。

チャンスに気づけない。

千田琢哉名言その3138

  人生の壁を突破するのは、
2020年03月23日07時28分47秒0006_R


壁にぶつかった人は、幸せだ。
壁までたどり着けない人が、大勢いるんだ。
中谷彰宏

→「壁」にぶつかったということは、「分岐点」に差し掛かったということ。
この分岐点をどう乗り越えるのか?はたまた、避けて通るのか?
いずれにしても、自分がワンランク上にいくステップに差し掛かったという合図。

もし壁にぶつかっても、あきらめて引き返してはいけない。
どうやって登れるか、突き破れるか、乗り越えられるか、考え抜くんだ。
マイケル・ジョーダン

→もし壁を乗り越えることを選択したら、
「どうやったら簡単に乗り越えられるか?」を考える。

簡単に登れる方法を探す。
簡単に突き破れる方法を探す。

いずれにしても、努力が要らない方法でなければ、
その壁は乗り越えられない。

千田琢哉名言その3137

  2020年03月23日07時28分47秒0007_R


本当に欲しい物を手に入れるには、
今欲しい物をあきらめなければならない。
「マーフィーの法則」


→今、欲しがっているものは、本当に求めているものではないかもしれない。
本当にほしいものをみつけることから、イシューからはじめることが先決。

あきらめるってのは、
最後までちゃんと戦った奴が使う言葉なんだ。
お前なんかが使うな!
アニメ「ONE PIECE(ワンピース)』」より。

→「やるだけやってだめ」という線引きを
どこにするかが命運を分ける。

千田琢哉名言その3136

  2020年03月23日07時28分47秒0005_R
心の中に絶対の師がいる。


哲学とは人間の本質的な当惑の体系である。
ボルヘス


哲学とは人間の本質的な当惑の
→どうしたらいいかわからない、何をすればいいかわからない、
何を信じたらいいのかわからない、誰を信じたらいいのかわからない。

体系である。
→それら「わからない」をひとつにまとめて「哲学」という。

「わからない」から「わかる人」に訊く。

それが心の中に存在すれば、信念となり、
迷いがなくなる。

プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ