FC2ブログ

千田琢哉名言その3230

  2020年06月28日20時44分02秒0001_R
自分の信念を疑ってみることである。


会社の社員であっても、
「自分は社員稼業という独立経営体の主人公である」という信念に立とう。
松下幸之助

→そもそもの視点を変えてみることで、
また新たな信念が生まれる。

「信念」を要素分解すると
「亻(ひと)」の「言」うことを、
「今」の「心」に置く。

信念は自ら考え、自らの意見で持つもの。

ではなく、人の言うことを聞くもの。

つまり「新たな視点を持て」ということに繋がる。

自分の信念を疑うことで、人は成長する。

千田琢哉名言その3229

  2020年06月19日20時39分23秒0009_R


人は「変わらざる中心」がなければ、変化に耐えることができない。
スティーブン・R・コヴィー

→「変わらざる中心」とは、「変わらない中心」

「変わらない中心」とは、「変わることを受容する自分」のこと。

変化は、ただスイッチするだけではない。

変化は「流れ」であり、原因と結果に則りながら、
変わるもの。

つまり、変わることを受容しながら、
結果へと向かう状態を表す。

生成発展のためには、変化が必要なので、
変化自体が目的ということになる。

千田琢哉名言その3228

  2020年06月19日20時39分23秒0008_R
念を疑う」


「信念を疑う」

信念。
真実を知ろうと欲しないこと。
ニーチェ

→信念とはいわば、認知バイアス。

目の前の現象の答えは「○○」という偏見を持つ。

すると、「こうだ」と思っていることが現実に見える。

「信念」

聞こえはいいが、実は固定観念の囚われているだけ。

現実を見えなくする犯人でもある。




千田琢哉名言その3227

  2020年06月19日20時39分23秒0008_R
念を疑う」



「変化を楽しむ」

すべてのものが変化するのは明らかだが、
実際には消え失せるのではない。
物質の総量はつねに同じだ。
フランシス・ベーコン

→変化するが、総量は変化しない。

総量の中で、序列が変わったり、
大きさが変わったり、
優先度が変わったりするだけ。

総量が変わらないのであれば、
いくら混沌としていても、結果は変わらない。

手のひらの上で、踊る人もいれば、
絶望する人もいる。

いくら足掻いても、
手のひらの上で、転がっているだけ。

千田琢哉名言その3226

  2020年06月19日20時39分23秒0007_R
ったことが人の心を深く傷つけていることは非常に多い。


舞踏する星を産み出すには、人は自分の中に混沌を持っていなくてはならない。
ニーチェ

→人は秩序を死守する。

権者にとって、秩序はなくてはならないものだから。

しかし、一番恐れている、敬遠する、嫌いな「カオス」から、
イノベーションが生まれる。

イノベーションの対極にある、
「現状維持」は衰退であり、変化できない。

変化できないものは、淘汰され、
変化していくものが、残される。


プロフィール

yousow


成功法則ライター。
千田琢哉の名言を書き連ねること
7年。
その名言から享受した“成功法則”
をアウトプットします。

成功法則と名言本棚

検索をする

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

千田琢哉           ホームページ